いちご狩り、さくんらんぼ狩り、ぶどう狩りを山梨で楽しむなら竜太園。通販も行っております。

 

いちご狩り
さくらんぼ狩り
いちご狩り
ぶどう狩り

さくらんぼ狩り
山梨 竜太園 園主:滝嶌竜太

さくらんぼ狩りの竜太園。朝から晩まで、フルーツの事ばかり考えている頑固一徹者。
自分の舌を信じ、珍品種もその腕と舌で天塩にかけてあまく、おいしく育てる園主!!

いちご狩り竜太園の奥様

私がブログを更新しています。
いちごの時は、私が園主になります (^‿^)! フルーツの話しからお客様とのふれあい、日々の出来事など楽しい話満載!! 
竜太園だよりはこちらです!

 

竜太園はリピーターの多いフルーツ園です。毎年多くのお客様がフルーツ狩りを楽しんでいらっしゃいます。

新しくトイレを設置しました!
どなたも安心してご利用いただけます。

本日は人目のご訪問です
昨日のご訪問者

2016年さくらんぼ狩り


2016年度のぶどう狩りは終了致しました。皆様のご来園ありがとうござました。


2016年のさくらんぼ狩りは終了いたしました

 


2016年さくらんぼ狩りは終了いたしました。

沢山の方々のご来園ありがとうございました。来年度のお越しを心よりお待ち申しております。

8月下旬からぶどう狩りを始めます。随時ホームページを更新致しますので

宜しくお願い致します。

2016年5月15日、今年のいちご狩りは終了いたしました。
来年度も皆様のご来園、心よりお待ち申しております。ミルクなしでも甘い甘いイチゴを用意しています。

あま~い、おいしいいちご、いちご狩りに関するご注意はこちらをクリックしてください。
婚活、ツアー、山梨、農業、いちご狩り
車でお越しいただけない方はJRをご利用ください

私どもでは、果物の味覚を重視して糖度の高い品種を栽培しております。また、有機栽培・低農薬栽培を行い、安心してお召し上がりいただき、お越しいただきました皆様には喜んでいただけるよう日々努力しております。

いちご狩りは、最新式の高設養液栽培方式を導入し安心・安全な栽培をおこなっていますので、安心して召しあがっていただけます。他のお客様と競合する事無く、ゆっくりといちご狩りを楽しんでいただきます。また、普通のいちご狩り園では、いちごの種類は「あきひめ」を食べていただいているようですが、竜太園では、「べにほっぺ」と「あきひめ」の2種類が食べられるのでお得になっています。

さくらんぼは品種は21種類あり、佐藤錦だけでも4種類、他に佐藤錦よりも高級品種が3種類あります。毎年豊作で、地面に付いている状態ですので充分お腹一杯食べて頂けます。農園は、第1~第3農園があり、それぞれ8種類以上食べられるようになっています。
全農園雨よけハウスですので雨が降っても大丈夫です。ご家族やグループや、団体のお客様にも充分に対応が可能です。

 お越しいただきました皆様により楽しんでいただくためにも、ご来園の時にはご予約のご連絡をお願いしています。特にシーズン中の週末などは、混み合う可能性がありますので、ご予約のご連絡をよろしくお願いいたします。(専用のFAX用紙をご利用ください)

 

竜太園では、ご来園いただきましたお客様には美味しくまた、安全で安心して楽しんでいただくために減農薬栽培を行っています。
特に農薬取締法と言う法律がありその法律を順守して栽培を行っています。農薬取締法は、農産物などに使用する農薬は、国が安全と認めたものを使いなさいという法律です。今日はまだ農薬登録のないものでも肥料登録があれば農作物に使用できます。
この肥料の中にも抗菌作用や防虫効果のある物もあるため、それらを使って無農薬栽培を謳っている農家もありますが、竜太園で使用するこれらの物は農薬取締法を守りながら、安全データシートが準備できている物を選ぶようにしています。
竜太園ではできるだけ、自然素材・天然素材の農薬を選び、使用回数を減らすことで多くの皆様に安心・安全の農産物を提供していきます。
また、蜂を殺さない農薬使用しています。なぜなら蜂を殺してしまうと、蜂受粉作業に影響を及ぼしてしまうからです。

私達は、お客様に美味しいいさくらんぼやいちごを食べていただく為に、丹精込めて栽培しています。農作物の枝や茎を必要以上に折ったり、成熟していない果実を不必要に廃棄したり、園内を必要以上に走り回る事のないようにお願い致します。
ご理解の程をよろしくお願い致します。

一番人気のうわさの『寿錦』。
特徴は、実が大きく、果肉の厚みが非常に厚く、ほおばると口の中いっぱいになって、味もほどよい甘味とさわやかな酸味で、食べ応え抜群!
初めて口にされるお客様はその旨さにほんとに驚かれます。さくらんぼへの意識が変わる・・・・・そんな品種の『寿錦』です。

まぼろしの黄色… おどろくほど甘く、とてもおいしいのですが育てることが山梨では非常にむずかしくほどんと出回っていません。数量・期間限定となります。